2019年7月15日月曜日

2019年7月10日水曜日

8/4(日) DEAD JOINT NO.01



THE DEAD JOINT NO.01 @Cafe Enbeach

2019.8.4.sun
open 14:00  start/15:00
ADVANCE 2500yen  
DOOR TICKET 3500yen

~LIVE ACTOR~
Mabrock
A-fank syndicate
sa-ka-na man

~SOUND~
peaceful caravan

~LIGHTSHOW~
Flower HeadLand(神谷商店映像部)

~SHOP~
SPROUT(DEAD,PhishなTシャツ販売)
prism by safari(DEAD & PHISHなGoodsやアクセサリーの販売)
VAGRUM(水タバコ)
Green Peace(カレー、ハリハリチャーハン、かき氷)

~info~
Cafe Enbeach
豊橋市神野新田町字ケノ割30-1
0532-43-5508

神谷商店 0533-85-1183


前売りは、Facebookイベントページで参加予定にしていただいても受け付けています。
Facebook THE DEAD JOINT イベントページは↓からどうぞ。


jerry weekなので、各バンドがGrateful Deadのナンバーを織り交ぜつつ演奏です!!
もちろんGrateful Deadを知らなくても、どのバンドもかっこいいバンドなので、一緒に音楽を楽しみましょう!!

Grateful Deadを知りたい方はもちろん、音楽を楽しみたい方は、7/26(金)に行われる『How To Grateful Dead』もお見逃しなく!!



【Mabrock】




Big Frog、喜多郎、MAJESTIC CIRCUSの
ギタリストとして活動してきたギターリスト
Mabeeのソロプロジェクトとして2013年に活動を開始する。
2014年にはFUJI ROCK FESTIVALの出演も果たしている。
オリジナルの楽曲の他、Grateful Deadの
ナンバーもレパートリーにしている。


【A-fank syndicate】


愛知県をベースとして、世界に目を向け活動を続ける
a-fank syndicate
数々のメンバーチェンジを経て、そのサウンドを熟成させながら、
ツインギター、ベース、ドラム、鍵盤(オルガン、PF)となる。
ちなみに現メンバーはオリジナルメンバーが揃っている。
2006年からは名古屋ボトムラインで
PLANET JAM」というパーティーを企画し、 
中部地方のジャムを中心とするフリーマインドな音楽を広める。
2007年には初のスタジオアルバム「JOYFUL SLOW LAND」を
2010年には2ndアルバム「ROOTS OF THE REVENGE」を リリース。
201671日に3rdアルバム「A-FANK SYNDICATE」を
CD、配信とアナログ盤(LP)を同時リリース。
中部エリアの春フェスとして名高いROCK ON THE ROCK
07年、08年と11年と13年に出演など地元の 東海地方の
フェスティバルやホームでのワンマンライブを中心に
関東、北陸、関西への ツアーやリキッドヘブンへの出演など
精力的な東京でのライブに加え、
初の東北ツアーやフジロックフェスティバル10(木道亭)、
TOYOTA ROCK FESTIVAL、天空まつり、Earth Campなど
ビッグフェスティバルへ出演し活動のエリアを広げている。
サウンドはキャラクターの異なるツインギターと鍵盤を中心に、
耳に残るメロディアスなフレーズ、変幻自在なリズム、 
様々なスタイルの楽曲が絡み合い、Jam的要素の高いステージによる
独自のサイケデリックな世界を構築し変化し続けている。


【sa-ka-na-man】


数々のバンドのギタリストを務めてきたTakashiaと、
気の合う仲間たちが水の中を自由に泳ぐさかなのように、
ROCKをベースにPopにPsychdelicに
ユラユラと音のうねりにのるバンド。

2019年7月8日月曜日

2019年7月5日金曜日

0727 SAT ENJOY!


NEXT ENJOY 7/27SAT!

ENJOY!

今回のenjoyは入場無料で17:00オープン。子供も楽しんでもらえるよう、キッズルーム、花火も用意します。出演者情報はもう少しお待ち下さい。出店も募集中です!


17:00~ / entrancefree